RINKの活動

★ 多言語相談と同行支援事業
 電話あるいは面談による相談をスペイン語、中国語、ベトナム語、タイ語、日本語で行っています。他の言語でも事前の予約があれば通訳者とともに相談に応じます。情報提供だけではなく相談者の必要に応じて入管局や労基署、役場などへの同行も行います。
 相談活動を通して外国人の人権状況を把握・分析し、その改善に向けた提言へとつなげていきます。
 2021年2月より、「関西地域 NGO 助成プログラム(関西 NGO 協議会・真如苑共催)」の助成事業として、日本で電話契約をしていない外国人を対象とした、オンラインによる相談(ベトナム語、フィリピノ語、インドネシア語)を始めます。

★「連合大阪外国人労働者なんでも相談」への協力
 毎年3月末に行われる連合大阪主催の外国人労働者向け集中相談会(10言語対応)に協力しています。3日間で100件近い相談が寄せられます。2019年、2020年は秋にも開催されました。

★ 通訳者・相談員スキルアップ講座
 毎年、全5回の外国人支援に関わる通訳者・相談員向けのスキルアップ講座を開催しています。通訳、医療、福祉・生活保障、家族、入管・在留資格、労働、教育の各テーマで、外国人支援に必要な基礎知識と最新の法律、制度の運用について学びます。


★ 例会
 年4回(うち1回は総会)例会を開き、活動の報告とともに情報交換や意見交換を行っています。例会はどなたでも参加できます。